人生

やっていきましょう

対人面での不安は相手の正体が掴み切れないことへの混乱もあると思うが、そのほかにも自身と相手が対等ではないことへの無理や困難もある。常に自分が目下の人間で、相手をお膳立てしなければならない関係というのは相当なストレスがある。しかし自分はそう…

デブで頭が悪く臆病で鈍間なキャラクターがいる。名探偵コナンの元太であり、スタンドバイミーのバーンである。彼らが登場すると自分は楽しい気分になる。キャラクターの中で一番好きなタイプかもしれない。 彼らを見ていると自然と感情移入できる自分がいる…

笑いの面白さを競い合う文化が日本に存在するという事実を好奇の目で見ている。自分がこれまで笑いと向き合っていながら、その存在に気づかなかったことは迂闊だった。 今この瞬間、笑いを取るために何ができるかを考えている老若男女が自身の笑いをかけて戦…

共感が前提として描かれている作品を自分は苦手とする。自分が不満に思っていることへの愚痴や、自分の嫌いな人物組織に抱いている悪意を、表現という形を模して擬態している自己主張の投影を自分は基本的に信用していない。 例えば何かの出来事に対して、本…

1248日目

ワールドカップが始まり、日本の試合に限らず様々な国の試合を見て楽しんでいる。元からサッカーは好きだったが、こうした大きな大会でもないとあまり見る機会がない。 サッカーを見ていると様々な反応を目にする。主流は日本を一丸となって応援する層だが、…

1247日目

Apexのランク人口が減少しているようだ。現時点で最も人口の多いランクはブロンズ4であり、全体の20%以上である。次に多いランクはゴールド4、プラチナ4あたりだが、いずれも10%を切っている。ブロンズ4というのはランクをほとんど回していないということ…

1246日目

自分は価値のない人間であるという気づきがおそらく自分は遅い人間であったと思う。人は誰しも生まれながらに価値があるものだと思っていて、そのために自分は生きていて良いものだと思い込んでいた。だが実際は価値などなく、自分が生きていることはやはり…

1245日目

自分が今遊んでいるmmoの掲示板でひとつの記事に目が止まった。曰く、プレイヤーはゲームを遊んでいるのではなく、遊ばされているという。 内容は忘れたが、大体次のようなことを言っていたと思う。このゲームには【やらなければ損をする】という仕組みで溢…

1244日目

他人のSNSの会話などを見ると奇怪な印象を受ける。言葉の意味は通じるが、情報量に乏しく文章としては違和感を覚える(悪く言えばコミュニケーション能力が乏しい印象を覚える)。にもかかわらず、そのような会話で彼らは互いに意思疎通が行えており、自分から…

1243日目

小学生の頃に映画の予告のかっこよさに憧れて自分の漫画で再現しようとしたことがある。はじめは描いていて楽しかったが、段々と奇妙な違和感を覚えはじめ、ついには自分が描いているものが何なのか分からなくなり、怖くなってやめてしまった。今でもそのト…

1242日目

自殺を考えた時、自分はその可笑しさに笑いが込み上げてしまう。そもそも自殺を決行したところで自分に救いなどなく、それを分かっていながら死ぬというのは滑稽だ。 昨日書いたように、自分にはもはや生きる希望がない。だから自殺などという考えに翻弄され…

1241日目

自分が暴力に走らず、犯罪を犯さず、自殺をしない理由がない。巷で報道されている犯罪者と同様、自分には失うものがない。他者に対する期待はほとんど残っていない。 奇妙なことだが、自分の正気を保っているのは自分自身ではなく自分の鎖である。自分の中で…

1240日目

世の中には歓迎される種類の人間がいる。彼らはそのために人生を謳歌している。しかし自分は明確に違う。どれだけ憧れや妬みを抱いたとしても、彼らとは考え方や性格が違う。 そのことがようやく分かった。自分は多数派の理想のために生きることに適していな…

1239日目

いま自分が作っているゲームは、ほとんど1か月前から開発が進んでいない。同じ場面で停滞している。 あるミニゲームをいくつか考え、それらをひとつのステージに作りこもうとした。新しい試みだった。その街ではある果物が通貨の代わりに使用されていて、ミ…

1238日目

これまで人文学に意味があるかということを考えていた。自分は大学で文学を学んできたが、こんなことが何の役に立つのかという問いと常に向き合わなければならなかった。今思えば相当な勘違いをしていたのだが、当時は自分が学ぶ意義というものを社会に提示…

1237日目

日課。デイリークエストを3種こなす。報酬に強化アイテムを貰う。1日に数十個は貰える。100個ほど集めればアイテムを強化できる。 デイリーボス。1日1回クリアできる。毎日15体ほど倒す。倒せばお金が貰える。1日2000万ほど。強化の出費で一瞬にして消える。…

1236日目

美学や思想を語る哲学的な物言いは時として難解で複雑な表現になる。自分はこうした表現を好んでいるが、それらが嫌われる理由も分かる。禅問答のように抽象的なテーマを問いかけ、純文学のように曖昧な表現で答える様は単なるレトリックの晦渋のように映る…

1235日目

仮想と現実を比較した時、言うまでもなく現実が至上のものであるとする考え方に反対している人がいた。仮想に価値を置く人間が現実主義者たちによって低く見られることを自明とする風潮に一石を投じていたようである。 自分はどうだろうかと考えた。自分は明…

1234

1233日目

優れた創作は何を省くかということに焦点を当てるという。初心者にありがちなのは、自分が表現できることはなんでも表現しようとすることである。しかしその過剰によって創作の情報量は多くなり、読み手に作品の意図が伝わりにくい退屈な作品になる。 自分の…

1232日目

Apexに再び没入し始めた。以前よりはプレー頻度は下がったが、たまにやるApexには中毒性がある。気が付いたら今日だけで数時間はランクを回していた。 とにかく新しいマップが面白いのである。Broaken Moonに感じた自分の印象を言うならば、籠城戦に適したワ…

1231日目

新レジェンド、カタリストに対する印象はかなり良い。最強格というわけではないが、味方にいると強力なキャラクターだ。 とりわけランパートとの連携が優れている。ブロークンムーンの建物は他のマップと比べても室内戦に有利な構造になっており、カタリスト…

1230日目

心が不安定になることが増えた。そのたびに自分の不安の根源を言語化し、自分と切り離してとらえることで冷静さを取り戻してきた。だがそれは不安を言葉で覆い隠しただけであり、依然として自分の中には残り続けている。 いま自分が感じている不安のひとつは…

1229日目

人生に真剣だった時期を思い出した。当時は絶対に退かない、諦めないと自分に無理をしていた。その反動で数年の歳月を失った。自分は今何ができるだろうか。 自分が自分の世界観の内側からものと見ようとすると、そこには必ず劣等感が潜んでいる。何事につけ…

1228日目

自分はいつまでも正気でいられる自信がない。対人不安、劣等感、妬み、それらは依然として自分の中に燻り続けている。 自分の地獄は、自分が自然体で他人と同類であることができなかったということに強く根ざしている。自分が世間に合わせるために無理をして…

1227日目

店員を前にすると反射的に頭を下げてしまう癖がある。それがどのような性別のどのような年齢の人間であっても、彼らに対して横柄な態度をとることができない。 このような態度は一見彼らに対する敬意から出ているように思える。確かに形としては敬意を表して…

1226日目

もし自分が優秀な人間で成果を多く残してきた人間であったならば、あるいは挫折を知らず今でも前線で戦えている人間、多くの人間の期待を背負って生きるような人間であったとしたら、自分は間違いなく自分の積み上げてきた人生に誇りを持ち、自分を鼓舞する…