人生

やっていきましょう

145日目

明日から習慣づけを再開する。習慣をつけて生活を軌道に乗せる。まずは昼夜逆転を正す。そして朝昼晩三食の食事を摂る。次に運動をする。自分が行動するための体力をつける。そして十分な休息をとる。これらの習慣が達成できなければ何もできない。

以前よりはハードルが低いと感じる。なぜなら一度はできたことだからだ。一度安定してできたことは次もできると思いやすい。不安もほとんどない。

目標については次のように定める。

1.記録をつける

2.運動(筋トレ)をする

3.風呂に入る

4.午前1時までには寝る

 

2に関してはメニューを変える。以前自分はバーピー15回を1日3セットこなしていたが、膝の関節を痛めてしまいそこで断念してしまった。おそらく姿勢が良くなかったのだと思うが、もう一度やることで再び痛めてしまうことへの懸念がある。そこで膝には負担のかからない別のメニューを用意した。Twitterのブックマークに保存したものを使う。それを2周行う。

自分にとっての筋トレや運動の目的は「脳を活性化する」ことにある。部位を強化するということについては現時点考えていない。頭がぼやけて1日を無駄にしたくないというのが動機だ。ここ2週間頭が冴えた日はなかった。だが不思議なことに、旅をしている間は頭が冴えていた。常に想定外の出来事が起こり、パニックになってもおかしくなかった状況で、どういうわけかすぐに問題の解決方法が浮かび、適切な対応をすることができた。自分はあの時、意識的に運動することはなかったが、とにかく常に動き続けていた。長距離を歩き、手を動かし、常に頭を回転させていた。

あれが活性化している状態だ。あの状態を日常的に維持できれば、多くの問題に立ち向かえるようになるだろう。それが何をもたらすか、ということはまだ分からないが、今の精神状態が前と比べて不安定になっているという事実、また運動したことによって得られる効果を経験したこと、それだけでも運動をする十分な理由になるはずだ。